縄司 定之

職人歴33年 A型
技の達人!

豊富な経験と知識を持った頼れる存在。
手先の器用さもピカイチ!


18歳の頃に先輩から誘われたことがきっかけで、塗装の道に突き進んで33年!永井塗装では豊富な経験を活かして、丁寧に指導をしてくれる頼もしい存在。お客さまからも信用があり、ご指名を頂くこともしばしば。プライベートでは仲間と渓流釣りに行くことにはまっているんだとか!(^^)!

Q. この仕事を選んだきっかけを教えて下さい。
A. 先輩が塗装屋さんをしていて、たまたま誘ってもらいアルバイトから始めたことがきっかけです。運送会社や機械工場で働いた経験はありますが、塗装の仕事が何より楽しかったのでこの仕事を続けていこうと思いました。


Q. 仕事で一番やりがいを感じる時はどんな時ですか?
A. 仕上がった時に「きれいになったね~」と喜んでいただけることです。お客さまにご満足していただいてる姿を見ると、とてもやりがいを感じます。


Q. きついと思う時はどんな時ですか?
A. 工期に追われれて仕事をすることです。塗装のご依頼は春先や秋口など天候が良い時期に集中することが多いので、どうしても現場が重なってしまって。。仕事が忙しすぎる時はきついですね。


Q. 現場に入る時に心掛けている事はありますか?
A. どんな時も慌てず状況をしっかり把握するようにしています。現場でのけがや事故が一番怖いですからね。


Q. 塗装という職業の魅力は?
A.「色彩は奥深い」ということです。同じ青でもどんな下地に色をのせるかによって色味が変化します。また、他の色を少し混ぜたり、他の色を組み合わせることによってイメージがガラリと変わってしまいます。そんな色に対する奥深さに興味が尽きないですね。


Q. 塗装という仕事の大変さは?
A. ただ単純に塗ればよいというだけではなく、しっかりと下地の状態を整える作業が必要なところです。風の強い日などに足場にのって、高い場所で作業することもありますしね。。(笑)


Q. ズバリ、永井塗装の魅力とは?
A. いざとなればみんなの力を結集して、仕事を完遂する団結力!今年の夏も工期がなくて、エアコンなしの真夏の内装工事でそれを実感しましたね。


Q. 縄司さんから見た永井社長って?
A. 来るものは拒まず!面倒見が良い!そして優しいところですかね。


Q. 職人を目指す若い後輩に一言お願いします。
A. 天候に左右される大変な仕事ではありますが、自分に負けないようにがんばろう!!


Q. お客様に一言お願いします。
A. 間違いのない工事、ご満足いただける工事をしっかりしていきますので、ぜひ宜しくお願い致します。


Q. 最後に趣味は何ですか?
A. 渓流釣りにはまっています(笑)いつもの仲間で福島の檜枝岐村に1泊2日のキャンプをしながら、早朝釣りをするのが今はとっても楽しみで。。きれいないわなが釣れる本当に絶景スポットなんです!