埼玉県川口市 工場床塗装工事【塗料の紹介】

2020/02/25 スタッフブログ
埼玉県川口市 工場床塗装工事【塗料の紹介】

こんにちは、コロナウイルス…怖いですね。娘がまだ3歳なので怖くて休日はどこにも行けない状態です((+_+))

先日、弊社のホームページを見て下さったお客さまから工場の床を塗装して欲しいという、お問い合わせを頂きました。現場調査からお見積りの提出、契約をし、工事が始まり2日間かけ無事完了しました。
【作業工程】
ケレン・清掃→下地処理→一回目塗布→二回目塗布です。通常、下塗り塗布(プライマー塗布)を工程に入れますが、使用した材料が特殊なもので、二回塗りで効果の発揮、持続可能な塗料を使いました。

埼玉県川口市 工場床塗装工事【塗料の紹介】

【使用材料】
染めQさんの《床塗料シリーズ 油まみれでも》
下塗り塗布(プライマー塗布)の必要なく下地処理のみで床に強力密着し、速乾性のため、時間・施工の短縮となります。デメリットとしては、色の種類が少ないですが、効果が抜群です。工場の床には最適な塗料になります。